ホーム » 未分類 (ページ 2)

未分類」カテゴリーアーカイブ

第25回丹波篠山市人権・同和教育研究大会を開催します

第25回丹波篠山市人権・同和教育研究大会を開催します。

 

大会テーマ:「誰もが自他の人権を尊重し、自分らしく生きることができるまちづくり」

日時:12月9日(土)13:00~16:00

※開会行事、あいさつポスター、人権作文受賞者表彰及び作文発表 13:00~13:40

※第25回丹波篠山市人権・同和教育研究大会 13:45~16:00

開催場所:丹波篠山市立田園交響ホール

 

基調講演】

演題:「誰もが輝いて生きるために」

講師:坂田 かおり さん(部落解放・人権研究所理事/人権テイク・ルート代表)

※どなたでも参加できます。

詳細はこちらのPDFの大会要項にてご覧いただけます→大会要項

 

主催:丹波篠山市人権・同和教育研究協議会 丹波篠山市 丹波篠山市教育委員会

 

会報「人権・同和教育だより 丹波篠山」第81号を発行しました。

会報「人権・同和教育だより 丹波篠山」第81号を発行しました。

1面では、12月9日(土)に開催します「第25回丹波篠山市人権・同和教育研究大会」の案内を掲載しています。研究大会はどなたでも参加できますので(予約不要)、是非ご参加ください。

また、「人権・同和教育セミナー2023」の第1~3回の内容と参加者の感想も記載しています。

 

2面では「みんなの人権を考える映画会」・「フィールドワーク」の内容・感想、今後の研修会・セミナーの日程、コラム等を掲載しています。

 

会報は各戸配布していますが、PDF版でこちらでもご覧いただけます→会報81号

みんなの人権を考える映画会

「みんなの人権を考える映画会」を開催します。

今年度は映画「破戒」を上映します。

(C)全国水平社創立100周年記念映画製作委員会

とき:2023年8月11日(金・祝日)14:00~

ところ:丹波篠山市民センター 多目的ホール

入場料:無料

全国水平社創立大会から100年をむかえ、それでもなお人々の心から差別をなくす難しさに声をあげるため、島崎藤村の長編小説である『破戒』が映画化されました。

主人公の丑松は、父親に「被差別部落出身であることを決してうちあけるな」と、その戒めを守って生きてきました。しかし、周囲の偏見と差別が次第に彼を追い詰め、「なぜ自分の故郷を語れないのか」と苦悩し、その戒めを破ることになります。

この映画を通して、差別の苦しさや、誰もが当事者であることを学び、部落差別をはじめ、あらゆる差別のない社会をめざしましょう。

入場は無料です(予約不要)。是非ご来場ください。

「人権・同和教育セミナー」受講のおしらせ

「人権・同和教育セミナー」受講のお知らせ

差別解消のためには、「差別の現状」「差別を生む社会の仕組み・構図」「差別と抗いながら生き抜いてきた人の生き様」等を正しく知る、正しく理解することが大切です。

丹波篠山市人権・同和教育研究協議会では、人権・同和学習を深める場として、そして、差別をなくす実践力をつけるために、1年間にわたる連続講座を企画しています。

人権問題は複雑化、多様化していますが、部落差別の現実をみると社会の矛盾が見えてきます。部落差別について学ぶとあらゆる人権が見えてきます。あらゆる人権問題を解決するために、人権・同和学習を深め、みんなで「人権尊重のまち 丹波篠山市」をめざしましょう。皆さまの受講をお待ちしています。

参加費:無料

会場:丹南健康福祉センター 研修室(予定)※第1~3回セミナーは四季の森(東館)1階大会議室です!

申し込み締め切り:7月21日(金)としますが、随時、市同教までお問合せください。

セミナーの内容と日時、申込書はこちら→人権・同和セミナーPDF版